Vポイントアプリにチャージしてみました、使い方は?

クレカ

三井住友カードのキャンペーンでもらえるVポイントギフト、これを使用するのに必要なのがVポイントアプリです。Vポイントアプリはギフトからだけでなく、他にもチャージ方法があります。今回もオトク目線から確認していきましょう。

Vポイントアプリのチャージ方法

キャンペーンで獲得して残高に入れる

三井住友のキャンペーンでもらえるVポイントギフト。
もらったVポイントギフトはVポイントアプリにギフト登録すると残高にチャージされます。

アプリにチャージすると有効期限が5年間になります。但し、下記条件を満たすことでさらに延長されます。

・有効期限月を含む12カ月前から有効期限前月の25日までにご利用もしくはチャージしていること
・本人確認が完了していること

我が家は、NLカードのキャンペーンと定期払いチャンスの抽選でもらいました。

以前から支払っていた対象サービス分は特になにもしなくても対象になっていました。

定額払いチャンスは、対象サービスの支払いがあれば家族カードも抽選券が配布されていますので、忘れずにチェックしましょう。その場合、家族カードのVPassから抽選できます。VPassは家族カードでも登録できます。

対象者には三井住友からメールが届いていると思いますが、自分でも確認したい場合は、VPassのマイページから確認できます。

Vポイントギフトは家族分まとめて1つのVポイントアプリにチャージすることが出来ます

Vポイントをチャージ

クレカ決済で貯まったVポイントをVポイントアプリからVPassでログインして連携させると1ポイント単位で移行できます。Vポイントアプリを使った支払いで0.25%Vポイント還元されます。

我が家は間違えて、私で登録していたVポイントアプリに主人のVPass連携させちゃったから、エラーで移行出来ません。

なのでNLカードの新規入会でもらった15000Vポイントはキャッシュバックにしました。
本当はチャージして使うと0.25%の37Vポイントが戻ったのに・・・

mimo
mimo

早くなんとかしないと

クレカチャージ

クレカチャージすることで0.25%Vポイントが還元されます。
Vポイントアプリを使った支払いでも0.25%Vポイント還元です。
合計0.5%還元ですが通常の支払いですと0.5%~1%ですので、わざわざクレカチャージをしてまでVポイントアプリを使う必要はありません。

Vポイントアプリの使い方

実店舗でもネットショッピングでも使えます。端数まで残さず使いたいので、残高より少し上の金額の物を他のポイントを使用して残高分だけ残して決済したいと思います。

まとめ

Vポイントアプリは、キャンペーンでもらったギフトや期限が近いVポイントをチャージして実店舗やネットショップで使うことが出来るアプリです。アプリ利用での還元率は0.25%と低く、通常のクレカ決済の方がオトクですので、わざわざクレカチャージしてまで利用する必要はありませんが、Vポイントを利用するには、キャッシュバックを使うより0.25%オトクになるので利用価値がありそうです。


タイトルとURLをコピーしました