ANAカード35周年記念キャンペーン開催中

クレカ

ANAカードをお持ちの方、必見!現在既存会員向けのカードキャンペーンがANA主催で開催中です。その名も「ご利用ありがとうキャンペーン」。ANAカードをメインで使っていて年末年始にたくさん出費した方は、5,500マイル獲得できちゃうかも!ですよ。

期間中のカード利用額によってマイルがもらえるキャンペーンです。エントリーは期間内であればいつでも大丈夫です。 参加登録とご利用の順番は問いません。 まだの方は今すぐエントリーしちゃいましょう。
ANAHP

陸マイラーだとANA VISAとソラチカの2枚もしくは東急も入れて3枚のANAカードを持っていることがあります。その場合は、2枚もしくは3枚それぞれでチャンスがあります。カードに記載のANA番号でそれぞれ参加登録しましょう。

対象カードを複数枚お持ちの場合、1枚ごとにご利用金額条件を達成してください。異なるカードのご利用金額の合算はいたしません。1枚ごとにご利用金額条件を達成された場合は、達成された枚数分、マイルを積算します。

公式HPより

家族カード会員のご利用分は本会員のご利用分に含んで決済金額を判定します。
必ず対象ANAカードの本会員の方が参加登録をしてください。

電子マネー(Edy/PASMO/nanaco等)ご利用分は対象外です。

mimo
mimo

但し全部のカードで35万目指すよりは、まずは1枚で50万目指す方が還元率はいいよ。
 35万~50万未満 マイル還元率 1%~0.7%
 50万以上     マイル還元率 最大 1.1%

他にも注意事項がありますので、参加登録時にご一読くださいね。
ボーナスマイルは4月下旬積算予定です。楽しみです!

さらに、本日より2020年陸マイラー必須クレカ「ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード」がポイントサイトに復活しました!もちろん、こちらも対象です。ポイントサイト「ハピタス」からの申し込みで500P=500円もらえます。

ちなみにポイントサイトとクレカ払いを併用することで我が家は、毎年約16万ANAマイルを獲得して、海外家族旅行に行っています。
ゆる~いポイ活でも一年で16万マイルなので、本当に誰でもできます!
ちなみに16万ANAマイルがあると、札幌⇔東京⇔ハワイの家族4人の航空券が取れます
しかも、16万マイルを貯めるために使ったお金は約7万円
こんな夢のようなことが簡単に実現させてくれるのがポイントサイトなんです。

mimo
mimo

ポイントサイトはクレカ発行だけでなく、楽天のお買い物やホットペッパーグルメの予約などでもポイントが貯まるよ。

そして、その貯めたポイントをANAマイルにするのに必要なのが、「ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード」です。このカードの詳細はこちらの記事をご覧ください↓

少しでも気になった方は、まずは初心者に優しいお買い物あんしん保証のある「ハピタス」に下記バナーから無料会員登録して、必須の「ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード」(初年度年会費無料)を発行しましょう。それだけで900P=900円=675ANAマイルを無料で獲得できますよ。<内訳>クレカ発行 500P、紹介 400P
今ならアマギフ5000円ももらえちゃうかも!
こちらからどうぞ↓

タイトルとURLをコピーしました